久保建英、安部、大迫とA代表へ


6月開幕の南米選手権ブラジル大会に参戦する日本のA代表に、

FC東京MF久保建英(17)

鹿島アントラーズMF安部裕葵(20)

サンフレッチェ広島GK大迫敬介(19) ら

U-20代表の主力3人が飛び級で招集されることになりました。

 

個別交渉の末に本人とクラブが了承。


これで3人はA代表に初選出され、

このことでU-20ワールドカップポーランド大会の出場がなくなりました。

 

先月から南米へ派遣したいと代表から打診、大会上位を目指すU-20と高いレベルで成長させたいA代表のどちらを選ぶかがポイントになっていました。

 

U-20で中心選手として活躍する姿を

ぜひとも見たかったのですが、

久保君をはじめ安部君も大迫君も

いずれは日本の中心選手になるはずの逸材。

 

A代表選出となれば仕方ない。

選ばれた以上はベンチにいるだけじゃなく

 

森保監督もぜひ3人を実戦で使い、

南米選手の中で輝かせてほしいものです。

 

 




comment closed

カテゴリー
最近の投稿
キッズ応援グッズ
メタ情報

ページの先頭へ