ラダートレーニングは敏捷性やバランス感覚、巧緻性を養います

 

サッカーが上手くなろうと思ったら、

ボール扱いが得意になる事も大切な事ですが、

 

そのほかにも身体の敏捷性やバランス感覚,

巧緻性などの能力を養うのが効果的です。

 

素早いステップを踏んだり、

急激にターンしたり、

ドリブルでのフェイントなどでも

 

バランスのとれた素早い動きは

必要です。

 

 

誰だってメッシのような素早い動きで

ドリブル突破してみたり

 

相手FWを追いかけまわせる

長友やプジョルのような鉄壁の守りを

してみたいですよね。

 

そんな時にやってみて欲しいのが

ラダートレーニング

 

ちょっと強いサッカーチームなら

たいていラダートレーニングを導入しています。

どこでも持ち運べるラダー(はしご)を広げて

簡単ないくつかのトレーニングをすることで

敏捷性やバランス感覚,巧緻性などを身につけることができます。

 

 

ウチでも息子のラダートレーニング用に購入しましたが、

室内でも楽しみながら練習可能なのがいいです。

 

メニューも案外たくさんあるので

結構飽きずに長く楽しむことができます。

 

最初は上手く行きませんでしたが、

ゆっくりのスピードから確実に行っていくことで

 

知らないうちに少しずつ早くできるようになりますし、

そうなればプレー中の動きが目に見えて変わってきます。

 

子供たちだって、ほら。

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ